今回のクッキングはハロウィンにちなんで「カボチャのお味噌汁」を作りました!
まずは、先生から中に入れる具について話しを聞きました。
BlogPaint





まずはキャベツをちぎります。
あまり小さくすると溶けちゃうからね・・・。
小さくしすぎないようにしましょうね。
BlogPaint





みんな一口の大きさにちぎっています。
「これくらいの大きさかなぁ~」と考えてちぎりました。
DSCN2841





キャベツの次は、カボチャを一口の大きさに折ります。
ぱんだ組のお友達も集中して折っていましたよ!
DSCN2844






キャベツ、カボチャを一口の大きさにしたら、くま組のお友達がお鍋の中に入れていきます。
その後は出汁を入れて、味噌溶きをぞう組のお友達にお手伝いしてもらました!
DSCN2863

DSCN2866

BlogPaint






味噌溶きでは、なかなか味噌が溶けず苦戦しましたが、頑張って溶かしきることができました。
待っているお友達は「美味しくな~れ」とパワーを送っていました!
DSCN2891






ぞう組のお友達が味噌溶き後、みんなで、お味噌汁がどうなったのかワクワクしながら見ました☆
「良い匂いがする~!」という声が聞かれ、
みんなで、作ったお味噌汁は給食室の先生に温め直してもらい給食で食べました!
BlogPaint







給食の時間になると「僕たちが作ったやつだ~!」と、とても嬉しそうでした☆
おかわりをする子もいました☆

次回は12月です。12月も楽しいクッキングにしたいと思います☆
DSCN2969

DSCN2970








クッキングのあとは・・・ハロウィンの衣装に着替え・・・
園長先生からハロウィンについての由来を聞きました。
そして、老人ホームと駅に行きました!!
DSCN2931






さあ!!みんなで出発です!!
お菓子を入れる袋、衣装、お面は全て、子どもたちの手作りです☆
BlogPaint





老人ホームの方から「かわいいね」と言われ、少し恥ずかしがる子の姿も・・・☆
緊張しながらも「トリック・オア・トリート」と言い、お菓子をもらうことが出来ました!
BlogPaint






次は駅の方から、お菓子を頂きました!
みんなの袋は、お菓子でいっぱいになりました☆
帰り道では「いつ食べるの~?」「楽しかったね」という子どもたちの弾んだ声が多く聞かれました☆
DSCN2960



今月も色々な行事を楽しんだ、ぱんだ組、くま組、ぞう組の子どもたちでした☆