12月に入りひよこ組の子ども達は色々なことに興味を持って過ごしています。
自分の気持ちを保育者に「ん!」と伝えたり、保育者の肩をトントンと叩いて自分なりの仕草や簡単な言葉(単語)で表す姿が見られるようになりました。

指先を使って遊ぶ姿が多くなってきたので大好きなシール貼りをしました。
保育者からシールを「ちょーだい」と言って、シールを貰い貼ることが出来ました。
InkedIMG_5307_LI


InkedIMG_5320_LI



子ども達も少しずつ集中力がつき始め、お気に入りの絵本を一人で見ていたり保育者に読んでもらおうと絵本を持ってくる姿も見られるようになりました。
給食前には、絵本読みを保育者と一緒にフレーズを真似しながら楽しんで聞けるようになりました。
IMG_5552 - コピー

IMG_5547
InkedIMG_5545_LI




InkedIMG_5284_LI



戸外遊びでは、機嫌良く遊び体力もついてきました。
保育者と手を繋いで「いっちに、いっちに」と歩いたり
友達とコンビカーの中に物を入れて探索活動を楽しんでいる様子が見られていますよ。
IMG_5489

IMG_5449




今年は初めての保育園で、不安だった子ども達もこんなのに大きく成長することが出来ました。
これから子ども達がどのような事が出来るようになっていくのかとても楽しみですね。
これから感染症や体調を崩していきやすい時期ですが、風邪にも負けず友達と仲良く過ごしていきたいと思います。