暑かった夏が過ぎ、あっという間に季節が変わり、気持ちの良い風が吹く秋となりました。
公園では、どんぐりが多く落ちていて保育者が「どんぐりだよ~」と見せると「なんだろう・・・」という感じで覗き込んでいました。
子どもたち自身から、どんぐりを拾い集める姿も見られていました。

IMG_2925

IMG_3155

IMG_3088



 9月に入り、少し肌寒く感じる日も出てきたので、体操を少しずつ取り入れています。
初めは、見ていることが多かった子どもたちですが、今では保育者の踊る姿を見て、一緒に手を叩いたり、転がってみたりするようになりました。
今、子どもたちに人気な曲は「わーお!」です☆
IMG_3110


「♪こんにちわ~お!」の部分では、頭を下げて可愛い姿が見られています。
IMG_3097


天気の悪い日には室内で、ダンボール電車に乗り、保育者に引っ張ってもらい楽しんでいます。
乗り物の曲をかけ始めると体を揺らす子の姿も見られるようになりました。
IMG_2933



フラフープやマットを使い、ゆりかごのような揺れを楽しめるような遊びをしました。ゆらゆらするのが心地よいのか、寝そべってリラックスするような子もいましたよ。
IMG_2987



体を使った遊びだけでなく、製作遊びではスタンプを握って、押して模様をつけることをしました。
模様がついたところを見て喜ぶ姿や、まじまじと見つめる様子が見られました。
IMG_2980


これから少しずつ秋が深まり、木々が紅葉したりする季節にもなってくるので、子どもたちと秋ならではの発見を楽しんでいきたいと思います。