2月のぱくぞう組♪

2月の最初は寒さがまだ厳しい日が多くありました。

雪が降った次の日・・・
子どもたちから「雪あるかなぁ?」といい声に近くの公園に行ってみました。
IMG_7329


少しだけですが、地面に薄っすら残っている雪を見つけて触る子どもたち♪
「つめたぁ~い♪」と言いながらも嬉しそうな笑顔でした。
IMG_7330



今年度も後半になり、集団ゲームが楽しめるようになり雨天時には室内でゲームをしています。

「震源地ゲーム」です。
鬼役(震源を当てる子)、震源地役(みんなに真似される子)に分かれます。
震源地役の子が鬼に見つからないように、視線を色々な方向に向けながら
子どもたちは真似していました。
鬼役の子、保育士も震源を見つけるのに必死です!

IMG_0408



外遊びでは「じゃんけん列車やりたぁ~い」とのリクエストがありました。
どこのお友達の列車が一番長くなるのか・・・。
これは室内でもでき、子どもたちには人気です♪
IMG_7834



英語活動の様子です。
月に2回の英語を毎回楽しみにしています。
歌に合わせて踊ったり、体の部分を触ったりするなどの遊びもあります。
この日は、様々な色の車の玩具を使ってやりとりし、遊びました。
ぱんだ、くま組さんでは、「 please?」だけだったのが
ぞう組さんになると「can  you  bule  car   please ?」と少し難しいやりとりになってきます。

IMG_7529

この日のアルファベットは「Tt」でした。タイヤの色を好きな色で塗ったり
Tを探して〇をつけました。違うものには×をつけます。
今では、自分で考えて行っています。
IMG_7500



2月も後半になり、暖かい日が増えてきました。
3月になると更に春の暖かさになりますね。そして、子どもたちは就学や進級になります。
楽しみな気持ち、不安になる気持ち子どもによって様々だと思います。
子どもたちの気持ちに寄り添いながら、来月も保育してまいりたいと思います。


2月のひよこ組

毎日、探索を楽しんでいるひよこ組さん

自分の手足を動かして行動して、目で見て、耳で聞いて、嬉しそうに遊んでいます。

砂場が大好き。砂は触ると気持ちいいんだ!
IMG_3246

コンビカーに乗って、1人で地面を蹴って進めるようになったよ
IMG_3253

一本橋にも挑戦。足場を確認して、落ちないようにバランスを取っています。
IMG_3206

お部屋の中でも楽しそうに遊んでいます。

ブロックを使って、好きな形を作ります。
「ピーポーピーポー」救急車だね
IMG_3090

ブロックを長く繋げる事が得意です。
IMG_3078

先生の膝に座って、一緒に絵本を読むと楽しいねIMG_3095

沢山遊んで、発見して、楽しそうに遊んでいますよ。

ひよこ組で過ごす時間も、あと1ヶ月になりましたね。
思い出を沢山作って、楽しく過ごしたいと思います
 

2月りす組

  先月は、寒さとともにパラパラと雪が見られる時がありましたね。子ども達も「雪みたよ!」「冷たいよ!」と保育者に教えてくれる姿もありました。そこで今回、初めてでんぷん糊を使い雪だるま製作をしました。

  糊を触ると、柔らかくて驚いている子や「冷たいよ!」と興味を持ち、嫌がることなく触れ合うことが出来ました。人差し指で糊をつけていくことを伝えながら一緒に行っていくことで、子ども達も少しずつ「自分で!」と意欲的に取り組む姿がありました。中には、画用紙の隅々まで糊を塗る子もいましたよ。

BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint


みんなとても素敵な雪だるまを作る事が出来ました。




ギャラリー
  • 子どもの日会
  • 子どもの日会
  • 子どもの日会
  • 子どもの日会
  • 子どもの日会
  • 子どもの日会
  • 子どもの日会
  • 子どもの日会
  • 子どもの日会